当ページは国内の医療関係業務従事者を対象にお届けするコンテンツです。一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご注意ください。

肺運動負荷モニタリングシステム AE-310S

心リハ、呼吸器リハ、栄養管理、スポーツ領域と様々な分野で利用できます。

心リハ、呼吸器リハ、栄養管理、スポーツ領域と様々な分野で利用できます。

 

 

 肺運動負荷モニタリングシステム
           AE-310Sとは?

 

 

熱線流量計を使用したブレス・バイ・ブレス式呼吸代謝測定法を世界に先駆けて開発した最新型呼吸代謝モニタシステムです。
※右写真はAE-310Sとラック、パソコン、プリンタのシステム例です。

 

 

 

 

 

 

 


主な特長

 

より正確にさらに進化したシステムが測定を極める。

安全性:換気量とガスメータの安定性は、代謝測定のカナメ。

 

精度:換気量とガスメータの精度は、代謝測定のカナメ。