勤務シフト自動作成サービス「Shiftmation(シフトメーション)」とは?

シフト自動作成ツールShiftmationは夜勤対応・保有資格者を考慮した業界特有の複雑なシフト作成業務を90%削減します。

Shiftmation(シフトメーション) 人工知能が5秒でシフトを自動作成

 

シフトのお悩み、Shiftmationが解決します

人工知能が勤務シフトを自動で作成。夜勤などの複雑な条件設定や、公平性も担保。自動化で、業務負担を大きく削減しましょう。

シフト作成にかかる膨大な時間
● 集計の手間・転記のミス
● 人員配置・グループの偏り
● 出勤日の見間違い

 

Shiftmationとは?

勤務シフトを人工知能が自動作成。シフト作成の時間を圧倒的に短縮します。

Point1
夜勤で複数日にわたるシフトを自動作成

夜勤のあるシフトの自動作成イメージ

夜勤のあるシフト作成は、「夜勤」「夜勤明け」の翌日は「休日」など、複数の日にわたって考慮する必要があり、さらに夜勤のできる方が限られるため、作成が大変になります。

Shiftmationなら、「夜勤」→「夜勤明け」→「休日」などのシフトのパターンを登録しておくことで、夜勤に入る人は夜勤明けの後は必ず休日になるシフトを自動で作成することができます。

もちろん、夜勤に入るのは夜勤対応可能な方のみに設定可能。

さらに、働きやすい職場環境を考慮して、日勤の方が「遅番」→「早番」とならないように勤務間インターバルに配慮したシフトもボタン一つで作成ができるようになります。希望シフト提出はスマホのカレンダーで日付をタップするだけ、30秒。管理画面に自動反映されて、転記の手間もありません。

Point2
資格を考慮した出勤人数設定

資格を考慮した出勤人数設定

資格を持った方がバランスよく出勤しているように、また新人ばかりが偏らないように、普段のシフト作成で考えていらっしゃるかと思います。

Shiftmationでは、資格やスキルに応じて出勤人数を考慮したシフトを自動で作成できます。

さらに、平日や土日祝日で出勤人数を変えることもできるので、月間を通してバランスの良いシフトを自動で作れるようになります。

Point3
人工知能が自動で作成