精神科診療所向け電子カルテ『Warokuクリニックカルテ』

精神科に特化したクラウド型電子カルテ! 患者さまの過去の治療歴やエピソードが瞬時に把握できます!

精神科に特化したクラウド型電子カルテ! 患者さまの過去の治療歴やエピソードが瞬時に把握できます!

 

Warokuクリニックカルテとは?

精神科診療所様向けのクラウド型電子カルテです。患者さまの過去の治療歴や、エピソードなどを分かりやすく記録に残すことができます。カルテ画面上にすべての記録・情報が集約されるため、患者さまの状態把握や、スタッフ間の情報共有がスムーズに行えます。業務の効率化はもちろんのこと、精神科に1番大事な患者さまとの関係づくりにも貢献いたします!


 

3つの特徴

カルテ作成の補助機能や基本的な心理検査項目が搭載され、使いやすい。

クラウドだから、ネット環境とパソコンさえあればすぐに使えて、ローコストを実現。標準マスタもセットアップ

 

AlphaとWarokuシリーズの統合で地域医療の連携もスムーズに。
※Aloha:精神科病院様向け電子カルテ(別売り)


 

ご利用のイメージ

 

多職種のスタッフが関わる精神科だから大切な情報共有

患者様の動きが一目でわかる。
だから各スタッフが自主的に動ける。

【受付画面】

 

 

患者様の物語を瞬時に把握・共有のカルテ画面

すべての記録・情報が、カルテ画面に集約。
しかも見やすく配置されているため、患者様の状態把握・情報共有がよりスムーズに。

 

 

患者様の記事の載らない情報がきちんと整理

記事に載らない患者様の情報がきちんと整理出来る。
●基本情報 ●注意事項(アレルギー・禁忌薬・デポ剤) ●関係者情報
●サマリー・エピソード・生活歴・治療歴・教育歴・職歴・家族図など

 

 

患者様の物語を瞬時に把握・共有のサマリチャート

「一年前の薬がよかった」という患者様からの要求に紙カルテと同じ感覚で、一年前に遡ることができます。

 

 

精神科で汎用的な標準マスタは既に搭載

精神科病院様向け電子カルテを20年に渡り開発・サポートしている弊社だからこそ。導入は、その標準マスタを各クリニック様仕様に変えていくだけ。そのため、約1.5カ月での導入が可能に。


 

導入実績

 


 

導入の流れ