医療法人専用の会計システム『キーパー医業会計』

病院経営を見える化して業務効率アップ!改正病院会計準則に対応・内部統制支援も◎

病院経営を見える化して業務効率アップ!改正病院会計準則に対応・内部統制支援も◎

 

キーパー医業会計は医療施設専用財務会計システムです

 

キーパー医業会計は、平成29年4月施行医療法人会計基準に準拠し

「改正病院会計準則」
「介護老人保健施設会計経理準則」
「指定老人訪問看護・指定訪問看護の会計・経理準則」

の科目体系を全て網羅し一元管理された、全く新しい医療施設専用財務会計システムです。

 

医療法人向け財務会計システム

科目体系すべての管理が可能!

キーパー医業会計には「改正病院会計準則」にのみ対応したスタンダードと全ての会計準則に対応できるスーパーの2種類ございます。

スタンダード、スーパーともに法人・個人両対応です。単一診療科の個人クリニックの処理も可能です。

改正医療法によって医療法人が都道府県知事に届け出が義務づけられた事業報告書等やキャッシュフロー計算書、附属明細表も作成することができます。

固定資産登録により自動的に減価償却計算を行い、仕訳として取り込むことができます。

本部サーバーをASPとして拠点ではインターネットのブラウザから操作することも可能です。

医事会計システムのデータと連動させて会計仕訳として取り込むこともできます。

 

 

特徴

 

 平成29年4月施行医療法人会計基準準拠 
 平成19年4月改正医療法対応
平成16年8月改正病院会計準則準拠
 
複数のPCに対応

PC1台でも複数でもOK

内部統制支援

内部統制支援

施設に合わせた2パターン

 

施設に合わせた2パターン

 

優れたUI設計

優れたUI設計で効率アップ