医科・調剤専用のセミセルフ対応POSレジ『ハヤレジ』

会計業務の負担を軽減して業務効率アップ!電子カルテとの連携で金額ミスを減らす&患者様の満足度アップ◎接触感染リスクも抑えられる

会計業務の負担を軽減して業務効率アップ!電子カルテとの連携で金額ミスを減らす&患者様の満足度アップ◎接触感染リスクも抑えられる


クリニック様、薬局様の省力化に貢献します!

 

現金授受のミス、それに伴う患者様とのトラブル、またはレジ締め作業による残業など、
日々会計管理にまつわるトラブルに追われていませんか?

自動釣銭機レジの導入で、このようなストレスから解放されます。
セミセルフレジを導入すれば一層スタッフの負担が減り、接遇の向上、医師からの申し送り等に集中できます。

また、レイアウトフリーのコンパクトサイズで置き場所に困りません。

 

診察内容を電子カルテまたは
レセコンに入力
請求情報を自動取得
またはバーコードから取り込み
金額を釣銭機に投入


クリニック様・薬局様が抱える問題点

 

こんなお悩みはありませんか?

 

 

 

そのお悩み

 

が解決します!
 

 

電子カルテ・レセコンとの連動により請求金額の打ち間違いがなくなります!

領収書のバーコードから請求情報を取り込むこともできます!

自動釣銭機との連動で
お釣りの渡し間違いがなくなります!

レジ締め作業もすぐに終わります!

スタッフの精神的負担も
軽減できます!

クレジット・電子マネーも
利用可能です!※オプション 

 


 

運用・連携について

 

 

ハヤレジは、
セミセルフ方式にも対応したPOSレジシステムです。

 

患者様が清算するセミセルフレジ


金額確定後、患者様自身で清算を行っていただきます。患者様と現金のやりとりが必要ないため会計スピードが向上します。また、スタッフが現金に触れないため衛生面・セキュリティ面も安心です。

 

スタッフが清算する自動釣銭機レジ


金額確定後、スタッフがお金を預かり精算します。 釣銭機が自動で計算するので、お釣りの渡し間違いがありません。

*セカンドモニタはオプションです。

 

レイアウトフリーで置き場所に困りません

 

 

 

請求データの連携は、以下2パターンの運用ができます。
 

Pattern1

電子カルテ・レセコン連動

 

Pattern2

バーコード運用

  • 電子カルテ・レセコンから出力された請求情報を自動で取り込みます。
  • 請求金額の打ち間違いがなくなります。