消臭・抗菌剤『AQUAα(アクアアルファ)』『G2TAMα(ジーツタムアルファ)プラス』

安全かつ強力な抗菌効果!スプレータイプで手軽&低コストに感染対策☆

安全かつ強力な抗菌効果!スプレータイプで手軽&低コストに感染対策☆

 

ウイルス・カビ・ニオイを徹底的に不活性化!
大学の研究室から生まれた消臭・除菌製品

 

目に見えないウイルスや細菌……
必要なのは確かな抗菌力安全性です!

 

 

 

 

こんなお悩み解決します!

天然大豆アミノ酸と界面活性剤による製法特許を取得した技術で、安全かつ強い抗菌力を持つ消臭を実現!

臭気の感知期間である微粘膜を刺激する、イオン性を持つ臭気ガス微粒子を、大豆アミノ酸と界面活性剤の消臭力で吸着分解し、粘膜を刺激しない物質に変化させます。また腐敗や発酵により悪臭成分を作り出す細菌や、カビ菌類を強い消臭力により抑制します。

この薬剤は抗菌製品技術協議会(SIAA)の厳しい抗菌力基準に合格した抗菌剤で、その高い抗菌力は実証済みです。

 

最小発育阻止濃度(MIC)測定結果
試験菌株最小発育阻止濃度(μg/ml)
MRSA(京都微生物研究所分離株)50(20,000倍)
MRSA(実験室保存株NS455)50(20,000倍)
MRSA(実験室保存株NS462)25(40,000倍)
大腸菌(Escherichia coli IFO3972)400(2,500倍)
黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus IFO12732)12.5(80,000倍)

 

代表的な大腸菌、黄色ブドウ球菌などの菌やウイルスを不活性化させる「抗菌力」
試験機関:㈶日本食品分析センター

AQUAα抗菌力試験データ 
菌名 Control経過時間結果
病原性大腸菌O-157菌5.0×10⁴2分後検出せず
メチシリン耐性黄色ブドウ球菌MRSA5.3×106時間後検出せず
大腸菌2.6×105分後検出せず
緑膿菌1ml×105分後検出せず
白癖菌2.8×10²5分後検出せず
レジオネラ菌 8.3×10 5分後検出せず
サルモネラ菌 1.0×10 1分後検出せず
カビ全面積の1/3を超える28日後 検出せず

 

安全性試験での「安全性」は第三者の試験機関にて実証されています。

AQUAα安全性試験データ
試験名試験結果
急性口毒性試験(LD50値)6000mg/kg以上なめても安全
皮膚一次刺激性試験皮膚に対する刺激は認められない皮膚についても刺激がない
皮膚感作性試験皮膚感作性を有さないアレルギー反応を起こさない
変異原性試験(4菌株)陰性突然変異を起こさない
食品添加物等の規格基準第五洗浄剤の試験法適合するヒ素や重金属を含まない
魚毒性試験(LC50値)45ppm自然水域に流しても水質汚染や魚などの生態系に影響を与えない

※₁試験機関:㈶日本食品分析センター
※₂試験機関:㈳愛知県薬剤師会
 

G2TAMαプラス抗菌力試験データ 
菌名試験開始時(cfu/ml)経過時間結果
高病原性鳥インフルエンザウイルス※₁EID50/0.1ml10⁷.⁸10分後検出せず
ネコカリシウイルス
(ノロウイルス代替)※₂
log TCID50/ml 7.05分後検出せず
SARSウイルス(BJ-01株)※₃5×10TCID505分後検出せず
セレウス芽胞※₄1.0×101分後検出せず※₇
枯草菌※₅4.2×10 10分後検出せず
腸管出血性大腸菌O-157※₂1.8×10 5分後検出せず
緑膿菌※₂1.0×10 5分後検出せず
白癬菌※₂2.8×10²5分後検出せず
レジオネラ菌※₂8.3×10  5分後検出せず
サルモネラ菌※₂1.0×10  1分後 検出せず
カンジダ菌※₆2.0×10  5分後検出せず
カビ(5菌株)※₂発育面積が全体の1/3を越える28日後  発育が認められない

※₁試験機関:鳥取大学農学部附属鳥由来人獣共通感染症疫学研究センター
※₂試験機関: ㈶日本食品分析センター
※₃試験機関:中国人民解放軍軍事医学科学院微生物流行病研究所
※₄試験機関:三井農林㈱
※₅試験機関:㈶島根県環境保健公社
※₆試験機関:㈳愛知県薬剤師会 
セレウス芽胞に対する抗菌試験結果は、『G2TAMαプラス』をベースとした専用液のデータです。

 

G2TAMαプラス安全性試験データ
試験名試験結果
急性経口毒性試験(LD50値)※₁300,000mg/kg以上なめても安全
皮膚一次刺激性試験※₁皮膚に対する刺激は認められない皮膚についても刺激がない
皮膚感作性試験※₁皮膚感作性を有さないアレルギー反応を起こさない
変異原性試験(5菌株)※₁陰性突然変異を起こさない
食品添加物等の規格基準第五             洗浄剤の試験法※₂適合するヒ素や重金属を含まない
魚毒性試験(LC50値)45ppm自然水域に流しても水質汚染や魚などの生態系に影響を与えない

※₁試験機関:㈶日本食品分析センター
※₂試験機関:㈳愛知県薬剤師会

 

使い方イラスト

ニオイの気になるところや
除菌・防カビしたいところに直接スプレーするだけ!

掃除しにくい場所に噴射するとヌメリやカビの増殖を防止

 

 

 

利用想定シーンアイコン

 

あらゆる施設の消臭抗菌に設置いただけます

 

お客様のご感想


市販の消臭剤ではなかなか取れない、介護施設の混合臭・アンモニア系のニオイの消臭に役立っています。

また、施設内の感染症予防にも、効果があります。

AQUAご利用者様
老人ホーム・介護施設

 

 

商品ラインナップ