入所施設クラウドシステム『CareWorkers』

クラウド型の介護記録ソフト。記録時間の3分の2の削減も可能!10か国語に対応で外国人労働者にも使いやすいシステム。

クラウド型の介護記録ソフト。記録時間の3分の2の削減も可能!10か国語に対応で外国人労働者にも使いやすいシステム。

 

こんなお悩みはありませんか?

介護職員の悩み

 


 

2分でわかるCareWorkers

 


 

CareWorkersを導入すると…

※当社調べで、記録時間を3分の1にすることも可能!

 

コスト削減のアイコン
 
介護のアイコン

人件費の削減

その場でケア記録を入力するので、メモ書きからの転記作業が無くなります。「残業時間が減った」との声もいただいています!

 

サービス内容の向上

タブレット型の機器の利用で場所を選ばず記録を入力。より多くの時間を利用者様の身近にいることで、介護サービスの質の向上が期待できます。

 

 

ペーパーレスのアイコン
 
 

ペーパーレス化

実地指導の際もCareWorkersの画面を見ながら実施可能に!(実績あり)。画面上で検索し、指定された日の介護記録をすぐに閲覧できます。紙への出力やファイリングも不要になります。

 

 

CareWorkersの特長

 

誰でもかんたん入力
 
時系列でわかりやく記録
ITが苦手な方も画面を見るだけで直感的に入力できるインターフェース。「かんたん入力」を実現! 「10か国語対応」(日本語/英語/インドネシア語/ベトナム語/フィリピン語/中国語/スペイン語/ポルトガル語/ミャンマー語/ラオス語)により、外国人介護士も日本語を学びながら使えます。 その日一日の様々な介護サービスが時系列でわかりやすく整理され「24時間レコード」 として記録されます。ケアプランを登録できるため、達成状況が一目瞭然です。 ここから週間・月間記録へとまとめます。
リアルタイムで情報共有
 
施設ごとにカスタマイズ可能
介護サービスはチーム仕事。記録もみんなで入力することにより、特定の職員に偏ることなく記録が作成できます。 手書きの記録がすっきりきれいに整理され、入力時点で職員間で「情報共有」ができるため、介護サービスの向上、 効率化につながります。 入所型・通所型介護施設向けの介護記録システム。管理者、入力者の設定や施設利用者のグループ管理など、それぞれの施設の 運営スタイルに沿った「カスタマイズ」が、施設において自由にできます。

 


 

導入施設担当者様の声

―― CareWorkersを導入したことで、記録にかかる時間が短縮され、スタッフの残業時間を大幅に減らすことができました。

グループホーム O様より

 

―― 現在、当施設では紙への出力は行っておりません。行政から実地指導の際もCareWorkersの画面を見ながら行っています。

   画面上で検索できるので、指定された日の介護記録をすぐに閲覧できるのでとてもスムーズ。

   大変便利です。

特別養護老人ホーム T様より

 

―― 出勤して現場に就くまでの状況を、CareWorkersで確認できるので、仕事の開始がとてもスムーズになりました。

グループホーム H様より

 

―― 利用者様の近くで記録を入力できるので、スタッフの目が以前よりも行き届くようになったと感じています。

   利用者様と接する時間が増えたメリットは大きいと思います。

特別養護老人ホーム S様より


 

CareWorkers利用料金

 

 

【参考価格】

 

システム使用料の参考価格例
詳細はご相談ください!

 

 


 

機能・画面の一部をご紹介

 

入力画面イメージ

タブレットを利用して記録を行います。画面をタップして選択するだけで記録を入力できます。

自由記述欄の文章は、テンプレート文を利用してスムーズな入力を実現します。

入力画面イメージ