介護記録アプリ『でらケア』

どこでも誰でも楽々入力!初心者にやさしい画面設計で簡単・安心!介護記録帳票の出力・印刷も可能◎離床センサーとの連携も☆

どこでも誰でも楽々入力!初心者にやさしい画面設計で簡単・安心!介護記録帳票の出力・印刷も可能◎離床センサーとの連携も☆

 

でらケアロゴ
でらケア使用イメージ
 「でらケア」は、介護施設と共同開発し、現場スタッフの声を最大限に反映した介護記録アプリです。

スマートフォンやタブレットを使い慣れていないスタッフの皆様も違和感なくご利用いただけるように、各施設の現場でお使いの「チェック表」をベースに設計しました。

さらに難しい操作を省き、簡単にいつでもどこでも介護記録の入力や確認が出来るので、現場の介護スタッフに時間と心に大きなゆとりをもたらします!
 

 


 

3つのメリット

 

その1
どこでも誰でも簡単に記録する
使用イメージイラスト
 スマホやタブレットでどこにいてもすぐ記録。
「でらケア」は、スマートフォン用のアプリなのでいつでもどこでも介護記録の記帳が楽々操作で記録できます。
 

 

 

その2
簡単操作でアプリが勝手にデータを保管
使用イメージイラスト
 スマートフォンで入力したデータはそのままサーバー内に保存されます。
「でらケア」は大切な個人情報をペーパーレスで保管できる現代のニーズにマッチした、環境にも優しいアプリです。
 

 

 

その3 ポケットに大量の介護記録を入れて持ち歩ける
使用イメージイラスト
 食事や水分の摂取量やバイタルチェック等、介護者様のケア状況を手元ですぐに確認できます。介護記録がその場ですぐに確認できるので、スタッフ同士の情報共有や申し送りもスムーズです。