AIによる勤務シフト作成クラウド『ほすぴタッチ』

【初期費用・月額費用30日間無料!】AIでシフト編成を自動化☆組織の独特なルールにも自在に対応

【初期費用・月額費用30日間無料!】AIでシフト編成を自動化☆組織の独特なルールにも自在に対応

あのツラい勤務シフトの
作成業務を、10分の1の時間に
削減しましょう!

この機会にぜひ「ほすぴタッチ」を
お試しください

 

ほすぴタッチとは

AI(人工知能)と数理アルゴリズムにより、人手を介さずに、複雑な勤務シフトを自動作成できるクラウドサービスです。その組織独自の勤務ルールや、個々人のシフトの希望なども「ほすぴタッチ」のシステムが総合的に判断してくれます。

*このページの末尾には、「ほすぴタッチ」新発売記念のオンライン特別対談(YouTube)を掲載しております。
 



ほすぴタッチの10大特長
もう、紙とエクセルには泣かされない。

ほすぴタッチの10大特長

 



主な画面イメージ
スマホ・タブレット・パソコンに対応
どれでも使うことができます。

 システム管理者向け画面 

メンバー管理画面

メンバー管理画面

 

シフト設定画面

シフト設定画面

 

シフト自動編成

シフト自動編成

 

シフトを見る

シフトを見る


 

 スタッフ向け画面 

マイシフト画面

マイシフト画面

 

シフト希望画面

シフト希望画面

 

シフト交換履歴詳細画面

シフト交換履歴詳細画面

 



費用体系
月額費用のみ・初期費用不要!

月額費用
2021年4月21日現在

No.1チームあたりのランク
(月間最大シフト対象人数)
1スタッフあたり月額費用
(消費税別途)
11~50
スタッフまで
¥470
251~100
スタッフまで
¥423
3101~200
スタッフまで
¥381
4201~300
スタッフまで
¥343
5301~500
スタッフまで
¥309
6501
スタッフ~
お問い合わせ
ください
*チームとは「ほすぴタッチ」で毎回シフトを編成する組織単位を指します。
*毎月月末にその月の最大シフト対象人数(勤務シフト対象のスタッフ数)を計算して月額費用を算出します。
*毎月のご利用明細・ご請求金額は管理画面からご覧いただけます(キャンペーンなど、無料ご利用期間中は金額の明細が表示されないことがあります)。
ただいま「ほすぴタッチ」では、初期費用・月額費用30日間無料キャンペーンを実施中です

 

初期設定丸ごとパック

最初のデータ登録やルール作成・設定が不安、
面倒というお客さまに向けた特別プラン

No.1チームあたりの登録スタッフ数導入サポート費用
(1導入あたり、消費税別途)
1~30
スタッフまで
¥120,000
231~99
スタッフまで
¥320,000
3100
スタッフ以上
¥520,000
*これはあくまで「ほすぴタッチ」初期導入時の設定を、当社のスタッフがサポート・代行する際の費用です。運用開始後の日常のサポート費用ではありません。
*入力後の運用方法や使い方のオンラインサポートも実施(オンラインにて1回)。
*お客さま側でFAQ(よくあるご質問)や初期設定ガイドをご覧になって、お客さまご自身で設定される場合はこの費用は必要ございません。
初期費用・月額料金1ヵ月無料
キャンペーン実施中!

 



よくあるご質問(FAQ)

私の介護施設では結構複雑な勤務シフトのルールがあって、そうした独自の勤務シフトルールにはパッケージって対応していないのでは?
「ほすぴタッチ」の特長のひとつは、そうした組織独自の勤務シフトに対応できる点です。
「○○資格保有者を月・水曜日に勤務シフトに必ず入れる」「夜勤の回数を、小学生以下のお子さんをお持ちの方は、お子さんをお持ちではない方の半分にする」といった組織独自のシフトルールをあらかじめ「ほすぴタッチ」に登録・設定することができます。
もちろんプログラミングの知識は不要です(ノンプログラミング)。また、最初の面倒な初期設定を丸ごと当社にご依頼いただく「初期設定丸ごとパック(別途有償)」もございます。
勤務シフトを自動で作成してくれる仕組みがいまいちよくわかりません。 
 「ほすぴタッチ」では、予め管理画面で登録・設定されたその組織独自のシフトルールと、勤務シフトに参加するスタッフの属性情報、そして個人から出された勤務希望などの情報を総合的に判断して最適化します。
その結果、10万通り、場合によっては何億通りもの勤務シフトを編成して、もっとも理想的なシフト表を自動で提案してくれます。したがって、最初の入力など初期設定さえ終われば、あとは仕組みを理解せずとも自動で勤務シフト表を作成して提案してくれます。もちろん後から管理者がシフトを部分的に変更することも可能です。
自動編成してくれた勤務シフトを後から修正は可能ですか? 
「ほすぴタッチ」が自動編成した勤務シフトを、後から管理者の方が修正・変更することができます。変更箇所が多い場合は、初期設定されているシフトルールの内容に問題がある可能性が高いので、その場合は、まずはシフトルールを先に修正・変更してから再度自動編成を実行すればより理想的な勤務シフトが作成できます。 
私の勤務先ではIT化が遅れており「ほすぴタッチ」を使いこなせるのか不安です。 
確かに「ほすぴタッチ」を最初に導入する際は、登録・設定箇所が多く、ご不安はごもっともです。
しかし、医療・介護・健康福祉業界の働き方改革はご承知のように待ったなしの状況です。今般のコロナ禍における緊急事態でさらにその危機感が高まっています。今から組織・チームのICT化・AI化・自動化の環境を整備しておきませんと、職場環境の改善もままなりません。
「ほすぴタッチ」では非対面によるオンラインサポートが充実しています。これを機会に組織・チームのIT化を目指してみませんか。 
「ほすぴタッチ」のデモの申し込みは可能ですか?
「ほすぴタッチ」は完全クラウドによるオンラインサービスです。従来の製品のように営業マンがお客さま先にお伺いしてデモの実演などはお受けしておりません。
また、新型インフルエンザウイルス感染症対策・働き方改革の観点からも「非対面」「オンライン」を重視して、できるだけリーズナブルな価格でご提供できるよう努めておりますので、何卒ご理解ください。
なお、ただいま「ほすぴタッチ」では「初期費用無料」「30日間利用料無料」キャンペーンを実施中です。30日以内に退会されますと、費用は一切かかりません。この機会に「ほすぴタッチ」をお試しください。 

 



新発売記念
オンライン特別対談

「ほすぴタッチ」の新発売を記念して、現場で勤務シフトの管理をされてきた医師と当社の代表の対談を開催しました。この対談は、2021年1月21日に収録しました。

また、2021年1月30日付「産経新聞」大阪市内版にも対談の一部を全面広告で掲載しています。

コロナ禍で勤務の負担がさらに重くのしかかる医療・介護業界で、今後どのような課題があるのか、本音も交えながら現場目線で対談しています。