見守りカメラ『みまもりCUBE-システムLight-』

【介護現場の負担を軽減!】動作認識カメラが入居者さまの異常をいち早く感知☆すぐに画像で確認できるため誤報による訪室を減らせます。

【介護現場の負担を軽減!】動作認識カメラが入居者さまの異常をいち早く感知☆すぐに画像で確認できるため誤報による訪室を減らせます。

 

入居者さまの「みまもり」で、
このようなお困りごとはないですか?

 

 

 

が介護現場の悩みを解決します!
 

みまもりCUBE

事前に設定した特定の動作を画像解析し、

入居者さまの異常いち早くお知らせします。

 

危険な状態を自動検知!!

危険な動作を事前に「みまもりCUBE」へ登録します。登録した動作を行った場合に自動で検知しメール通知を行います。

セキュリティー&プライバシー

みまもりCUBEの映像を閲覧するには、ユーザーネームとパスワードによる認証システムを施しています。必要に応じて、モザイク処理を施せる機能も標準装備しており、対象者のプライバシーも守ります。

暗い場所・夜間の見守りにも!!

赤外線LEDライトを内蔵しているので、夜間でも映像が確認できます。人の目にはうっすらと光っている程度でまぶしくありません。

スキップ再生機能(録画)

画像認識により、検知したその場面を瞬時に頭出し再生することができます。それにより録画確認の作業が短時間で終わります。

 

製品紹介動画

 


 

従来のみまもり機器との違い

 


必ず訪室する必要があり、

「無駄な駆けつけ」になる場合もある。

 

マット型センサーの場合


 

 


映像で確認できるため、

「必要な時だけ」駆けつければいい。

 

みまもりCUBEの場合


 

 


 

北九州市との合同実証実験の結果

実験協力施設にみまもりCUBEを導入し、

導入前の1年間と導入後の1年間を比較しました。


 

 

導入前(1年間)導入後(1年間)

 

<協力施設様からの結果報告>