訪問介護記録システム『Medicare』

訪問先での活動記録の作成を強力サポート!スタッフのシフト管理や訪問状況の確認もスムーズに♪介護請求ソフトとの連携も可能

 

訪問介護・訪問看護の現場で

このようなお悩みはありませんか?

 

 

Medicare

 

 

4つの特徴

 

【シフト管理】

シフトの急な変更が生じた場合でも随時調整することが可能で、代行が可能な訪問スタッフも自動で検索します。

変更時にNG担当や2時間ルールなどに反した場合はアラートでお知らせすることも可能です。

【指示管理】

利用者を対象に訪問時の指示を作成でき、作成した指示は訪問スタッフが持つスマホへ自動で共有されます。

指示には表示期間も設定が可能で、指示内容に合わせて自由に調整が可能です。

 

 

 

【訪問スタッフ】

サービスの開始と終了時にスマホのカメラで利用者のカメレオンコードを読み取り、サービスの提供状況をタイムリーに管理者へ共有します。

【管理者】

サービスの提供状況を管理者は、スケジュール照会から確認が可能で、「提供前」「提供中」「提供終了」をそれぞれ色の変化でタイムリーにお知らせします。

 

 

 

【活動記録の確認】

活動記録は、提供項目ごとにチェックを入れていくだけで誰でも簡単に登録ができるため、高齢の方や操作に不慣れな方にも気軽にお使いいただけます。

【活動記録の確認】

訪問スタッフが、スマホから記録を登録すると管理者へ即座に情報が共有され、週末や月末にまとめて伝票を回収しなくても当日中に実績の確認が可能となります。

 

 

 

【活動記録の確認】

Medicare上の記録を実績として連携することが可能なため請求ソフトへの転記が不要で、事務作業や入力ミスなどを大幅に削減することができます。

 

お客様の声

 

株式会社新生メディカル様