当ページは国内の医療関係業務従事者を対象にお届けするコンテンツです。一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご注意ください。

未収金管理システムPro

未収金の管理や徴収業務を強力サポート!医事会計システムとの連携で業務の一元化が可能!

未収金の管理や徴収業務を強力サポート!医事会計システムとの連携で業務の一元化が可能!
未収金管理システムPro


未収金管理システムProは、日々発生する未収金情報や徴収業務の状況を一元管理できる管理システムです。

負担の大きな未収金管理業務徴収業務を強力にサポートし、担当者様の負担軽減や業務の効率化に役立ちます!

※医事会計システムとの連携をお考えの場合、医事システムベンダー様との調整が必要となります。

 

未収金管理システムProの特徴

未納者に関する情報を網羅

督促状や契約書・未納通知書など、未納者に対する帳票発行の時に履歴を自動的に作成するため、これまでの未収発生情報と合わせて情報を管理することができます。

医事会計システム連携で請求
入金情報を取り込み
入力漏れのミス防止、二重入力など無駄を削減
履歴が自動で残るからいつでも正確かつ効率的なデータ
一元管理で部署間の共有を実現

未収発生理由、未納者への窓口説明や電話・文書での督促などの内容を記録し、情報を共有することによって、次に取るべき行動が関係部署間で把握しやすくなります。

回収業務フローを定型化して見える化を実現
督促業務を院内で情報共有
患者ごとに留意事項を共有でき、担当者変更でも引継ぎスムーズ
発生予防・対策の調査・分析が可能

未収金に関する情報のCSV出力を行うことができるので、Excelなどによる調査・分析が可能になり、未収金の発生予防や、未収金の回収率向上なども期待できます。

過去の約束内容や、面台内容を確認しながら窓口対応可能
未収情報、収納情報を分析し、正確に把握が可能
議会報告資料などの必要データが出力可能

 

カスタマイズ・サポート・無料デモ

 

お客様のご要望をヒアリングし、独自のカスタマイズも可能です。ソフトウェア保守サポートを行うサービスも別途承りますので、導入後の運用のご相談もお任せください。

また、無料でご担当者様向けデモンストレーションを実施しています。詳しくはお問い合わせください。
 


 

運用手順

1. 医事システムから請求・徴収情報を確認
簡単正確に自動で取り込み
2. 未納通知書・督促状などの発行区分を決定
システムにて発行し履歴が自動で残る
3. 徴収や面談など、実施内容を確認
4. 約束事項や分納金額・回数などを管理
督促業務を院内で情報共有
5. 個別または一括で督促状や未納通知書などを発行