ADVANCE勤怠クラウド

病院・施設特有の勤務体系や雇用形態に対応した勤怠管理システム!様式9の出力や看護支援システムとの連携も

病院・施設特有の複雑な勤務体系に対応できるADVANCE勤怠クラウド

 

こんなお悩みありませんか?

悩む医療介護現場のスタッフ
急な個別指導・立入検査が不安(様式9)

非常勤の勤務状態が分かりにくい

超過勤務を減らしたい

働き方改革を推進したい
法改正の対応が面倒

提出資料がまとまっていない

シフトが複雑で手当が多く管理が手間

月末にならないと勤務状態が分からない

 

ADVANCE勤怠の画面サンプル


ADVANCE勤怠は、「適切な労務管理」「管理作業の効率化」「残業時間の適正化と削減」を実現する勤怠管理システムです。

病院・施設特有の複雑な勤務形態、雇用形態に対応しており、一般職員・看護師の出退勤打刻・各種申請から、看護師長の申請承認・勤怠チェック、人事や給与担当者の集計・管理作業まで、業務処理を一元管理できます。

また、様式9の出力機能、看護・介護支援システムとの連携など、病院・施設向けに特化した機能を備えています。

お客様のさまざまなお悩み・課題の解決、運用のご希望にお応えし、より良い労務環境をサポートいたします。

 

最大2ヶ月間トライアル実施中

下記ボタンよりお問い合わせください
 

 

導入メリット

経営層
コスト削減・ワークライフバランス

申請制の徹底や勤務状況の⾒える化を実現、適切なタイムマネジメントで業務効率化を図り、コスト削減と職員のワークライフバランスの実現をします。

勤怠状況がデータで残るので、労働基準監督署から書類の提出を求められても、慌てずに適切な対応ができます。

 

人事・総務
業務効率アップ

勤怠データの集計時間を大幅に削減できるので、担当者の負担を軽減し、本来の業務に専念することができます。

出退勤打刻状況と各種申請の食い違いなどは、全て自動でチェックされるため、面倒な確認作業が必要なくなります。

 

 

管理者・師長
管理効率アップ

部下の勤務状況がリアルタイムに把握できるので、予定と実績をすぐに確認でき、適切な判断・指示ができます。

出退勤打刻があれば、「入院基本料等の施設基準に係る届出書添付書類(様式9)」に必要なデータを出力できます。

 

職員
勤務状況の見える化

タイムカードと同様のイメージで自分の出退勤打刻状況のほか、超勤・深夜時間・有休残日数なども確認できます。

休暇や時間外申請等は全て電子化されますので、手書きの⼿間や紙の管理がなくなります。また、承認までのスピードアップが図れます。

 

 

製品特徴

かんたん運用
直感的でわかりやすい画面設計で、初心者の方でも簡単に操作できます。また、 操作端末数の制限がありませんので、複数箇所への設置ができます。
複雑なシフトに対応
宿直や夜勤・明けシフトなどの複雑な勤務体系にも対応しています。シフトは、1,000種類以上の登録ができます。
リアルタイムに勤務データチェック
打刻・申請データはリアルタイムに反映されます。いつでも簡単に勤務状況の把握ができます。
勤怠データ自動集計
打刻・申請データは自動的に集計されます。特定のシフトと手当を紐付けできるので、別途申請する必要がありません。
データ連携
自動で集計された勤怠データは、給与システムと連携できます。また、シフト作成ソフトなど、他のシステムとの連携もできます。
帳票出力
「⼊院基本料等の施設基準に係る届出書添付書類(様式9)」 のほか、病院・施設に必要な帳票に関するデータを出⼒できます。

 

 

選べる導入方法


ADVANCE勤怠は、パブリッククラウドでの運用の他、サーバーを導入するオンプレミス版、専用のクラウド環境で利用するプライベートクラウド版から導入方法を選べるため、お客様に最適な運用方法で導入可能です。
また、パブリッククラウド版には、導入後の運用をサポートする「Premiumライセンス」をご用意しております。
 

Premiumライセンスとは

Premiumライセンスは、導入後の登録内容変更作業、設定変更作業などを弊社におまかせ頂けるライセンスです。労務管理の更なる業務効率化をサポートします。

・「労務管理対象者の人数に、毎月増減があって設定変更がメンドウ…」
・「担当者が忙しくて設定変更できるか心配…」
・「人事異動や組織変更の時に、設定を変更してもらうことはできないかな…」
そんなお客様の声にお応えしました。

 

 

ご利用料金

導入費用や月額費用など、導入形態やご利用人数によって異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。
 

価格構成例

総合病院の利用料金例