生活習慣病 発症リスク予測サービス『すこやか未来ナビ』

【先着5社限定無料トライアル実施中】健診結果の判定だけでは伝わらない健康リスクをレポート形式でお届け!生活習慣病発症リスクを予測

生活習慣病 発症リスク予測サービス『すこやか未来ナビ』

 

健診結果の判定だけでは伝わらない
健康リスクをレポート形式で

 

健康診断をただの”結果確認”で終わらせないために。
すこやか未来ナビを受診者への健康指導にお使いいただくことで、従来の健診業務に付加価値を与えます。

 

先着5社限定!

2週間無料トライアル実施中

機能制限なしで「すこやか未来ナビ」をご体感いただけます。

 

 

すこやか未来ナビの特長


すこやか未来ナビは、受診勧奨と健康意識向上のための新しいアプローチを提供します
 

すこやか未来ナビの特長

 

 

 

サービス概要

 

サービス説明図

 

生活習慣病 発症リスク予測サービス『すこやか未来ナビ』は健診結果を取り込むだけで今後5年間の発症リスクを予測するクラウド型のサービスです。

結果をレポートにして発行・発送までをワンストップで行うことができます。

 

 

 

発症リスク予測の対象は以下の3疾患!
 

糖尿病・虚血性心疾患・脳卒中

糖尿病
糖尿病には大きく分けて2種類あり、そのうち本サービスでリスク予測しているのは、いわゆる生活習慣病とされている「2型糖尿病」です。

虚血性心疾患
よく聞かれる「心筋梗塞」や「狭心症」をまとめて「虚血性心疾患」といいます。

脳卒中
「脳卒中」は、脳に血液が流れなくなることによって脳の神経細胞が壊死する病気全般を示す言葉です。その原因によって、「脳梗塞」「脳出血」などに分類されます。

 

 

豊富なデザインの中から用途に合ったものをお選びいただけます

コストパフォーマンスの高いA4サイズ。
裏面には現役医師監修の改善アドバイスつき。
 

レポートのデザイン例

 

 

発症リスクを分かりやすく見える化

 

書式

フルカラー A4両面レポート

主な内容

  • 対象疾患ごとに、対象者の発症リスク倍率、リスク年齢、リスクポジション(リスク度メーター)を表示
  • 健診結果データグラフ(正常・要注意・要受診の判定つき)
  • 改善のためのアドバイスコメント
  • 昨年度の健診結果から算出された各種リスク値との比較(※経年比較バージョンのみ)
  • 「ここが変わるとこれだけ改善します」という改善後のリスク変化を表示(※現状と改善後のリスク変化バージョンのみ)
※リスク年齢とは
健康リスクの視点から試算した受診者の身体年齢です。実年齢より高齢なほど発症リスクが高いと予測されています。

※リスクポジションとは
リスクモデル全体でみた場合の受診者のリスク度がどの位置にあるかを示しています。濃い青色に近づくほど、リスクの高いグループに位置しています。

 

 

Web上でもかんたんにシミュレーション

保険指導のツールに最適です