給与前払いサービス「Payme(ペイミー)」

医療・福祉機関でも多数導入されている「給与前払いサービス」!採用と定着に貢献します。

医療・福祉機関でも多数導入されている「給与前払いサービス」!採用と定着に貢献します。

 

Paymeって何?

 

Paymeは、給与日を待たずに 働いた分の給与を受け取れるようにする 給与前払いサービスです。
福利厚生として導入していただくことで、 求人応募数や従業員定着率の 向上に大きく貢献します。

 


 

主な導入企業

 

医療機関

 

介護施設

 

飲食

 

小売り

 

人材派遣

 

娯楽施設

 

物流

 

コールセンター
 

 

サービスの特徴

 

サービスの流れ

 


 

他社との比較

 

 Payme(ペイミー)A社B社
 サポート体制
セキュリティー
システム連携
アプリレビュー★★★★★★★未対応 

 


 

導入メリット

 

導入後
せっかく求人媒体で募集をかけても人が集まらない。そんな経験はないでしょうか?昨今はどこも人材不足。より働きやすい、より条件の良い求人に募集が集中するのは当然のことになっています。つまり、福利厚生制度の充実がキーワードです。そこで Paymeをぜひ活用してください。求人媒体の人気検索ワードのひとつである「日払い対応可能」の表記が可能になるため、求人の間口が広がり、短期アルバイトの募集と同等の採用力をつけることができます。前払い」「日払い」「週払い」などのワードを打ち出すことで、求人応募数が2~3倍になったという事例もあります。
社員定着
働き始めの1ヶ月は、人間関係を理由にした離職率が高いと言われており、この期間をいかにモチベーション高く働けるかが、その後の定着率に大きく関係します。Paymeを利用すると自分が働いた分の給与が視覚化されるので、小さな成功体験を積み重ねることができます。しかも、好きなタイミングで給与を手にできるので、「もう少し頑張ってみようかな」と働く意欲も向上。その間に職場環境にも馴染めるので、長期雇用に繋げることができます。ペイミーの前払いを利用する従業員の満足度が上がり、離職率が未利用者に比べて10%落ちたというデータもあります。

 

サポートセンター
導入企業様が安心してPaymeをご利用いただけるように、1社1名を基本に担当者がさまざまな疑問やトラブルに対応できる環境を用意しています。パスワードやメールアドレスを忘れた、ログインができないといったことはもちろん、運用に関する困りごとがあれば、すぐにご連絡ください。電話やメールにて迅速に対処いたします。また、日々いただくご要望については、開発チームに共有し、サービス改善のために役立てていきます。

 


 

導入事例

医療機関・福祉施設はもちろんのこと、飲食や物流、人材派遣業界にも広くご導入いただいております。

 

給与前払いのニーズを実感

Paymeを導入したのはクリスマスシーズンだったので、それだけに、Paymeを使う人も多かったです。きっとプレゼン トを買うために使ったのでしょう。給料日よりも前にお金を引き出せるのは従業員にとってはありがたいことなんだなとそのときに実感しましたね。

それから、求人媒体に給与前払い制度があることを記載したところ、すぐに反応があって。こんなにすぐに変化があると思っていなかったので驚きました。弊社は北海道を中心に全国に展開しているのですが、地域によっては銀行よりもコンビニの数の方が多い場所もあります。なかには給料を引き出すために隣町まで行くスタッフもいるくらいなんです。でも、セブンイレブンで給与を引き出せるようになれば、すごく便利になりますよね。社員の負担を減らして、もっと気楽にPaymeを利用できるようにしたいですね。

Payme導入で求人応募が増加

求人広告を出す際に、採用インパクトになるものはないかと、前から思っていました。今まで、前払いと当日払いはしてきませんでしたが、前払いを打ち出すことで3.5倍ほど応募者が増えた事例があると伺ったので、Paymeを導入すれば採用課題の解決に近づくんじゃないかなと。それに、現在のアルバイトメンバーがシフトを増やしてくれる可能性もあるんじゃないかと思ったんですよ。たとえばプレゼントを買いたいけど、お金があと少し足りない。じゃあもう1日シフトを増やそうかな、という具合に。

Paymeを導入してから3ヶ月が経ちますが、アンケートを取ると「前払いが応募動機になった」と採用者の過半数が回答してくれていて。思ったとおりの効果が出て嬉しいですね。これまで前払いを知らなかった人も『使ってみたい』と思ってくれているので、きちんと価値を伝えていきたいです。

従業員の満足感と安心感が決め手

弊社が給与前払いサービスの導入を検討した理由は採用強化のためでした。これまでもアルバイトの募集はしてましたが、採用数で伸び悩んでおり、時給や掲載表現以外に、採用数を上げるための、新たなフックになるようなものはないかと考えていました。そこで、コストを抑えながら導入できる給与前払いサービスに注目し、検討を始めました。今まで、前払い制度は導入していませんでしたが、従業員の引越し時や慶弔時などのニーズは想定できました。

導入をする上では、Payme以外にも複数社で検討をしていましたが、従業員が負担する手数料、またシンプルな操作性とデザインの良さからPaymeを選びました。採用効果を狙った導入ではありますが、「導入したはいいけど使ってもらえない」では意味がないので、従業員の満足感、安心感を重視しました。アプリの評価が高かったことも決め手の一つです。Payme導入により、採用担当と連携しながら【求人効果:3倍】を目標に運用していきたい と思っています。

 


 

外部連携サービス

 

MFクラウド給与
 
セブン銀行

MF クラウド給与

株式会社マネーフォワードが提供する、いつでもどこでも使えるクラウド型給与計算ソフトです。洗練されたUI、初心者に優しいチュートリアル、簡単な初期設定で、迷わず給与計算を始められます。また、他のMFクラウドシリーズとの連携も可能。さまざまなバックオフィス業務の効率化を実現します。

セブン銀行

ATMサービス、インターネットバンキング、ローンサービスなど、幅広い金融サービスを提供するセブン銀行。リアルタイム振込機能を活用することで、セブン銀行口座と外部サービスをAPIで連携し、接続したサービスからの振込指示を即時に実行します。

SBJ銀行
 
ジョブカン

SBJ銀行

開業以来、「銀行がおもしろくなる」をキャッチフレーズに、戦略的な商品・サービスの開発を行い、他行と差別化された営業チャネルを構築してきました。これまでの事業活動で確立した安定した収益基盤や親会社である韓国のメガバンク「新韓銀行」からの強固な支援体制を背景に、構築された成長プラットフォームを活用しながら、付加価値のある商品・サービスを提供しています。

ジョブカン

勤怠管理とシフト作成が同時に行える、クラウド型の業務支援システム。複数拠点の勤怠データをリアルタイムに確認・集計・抽出し、給与支払いまでの業務を簡素化・迅速化します。また、シフト管理機能も搭載しているため、勤務予定に対しての勤怠状況や予算管理をリアルタイムで把握可能することもできます。

 


 

セキュリティーも万全

 

通信の安全性
SSL/TSL
インターネットを使ったサービスの中には、通信途中で第三者に盗み見られたり改ざんされる可能性があるものがあります。 ペイミーでは、通信のすべてをSSL/TLSを用いて、データを暗号化しているので、第三者が内容を確認することができません。

 

万全な情報セキュリティ体制
ISMS
ISMS(Information Security ManagementSystem)情報セキュリティ管理体制。 情報セキュリティに関する国際規格「ISO 27001」(ISO/IEC 27001:2013、JIS Q 27001:2014:情報セキュリティマネジメントシステム、以下ISMS)の認証を7月20日付で取得いたしました

 

クラウドサービスを利用し、高度なセキュリティを実現
AWS
PaymeではAmazon Web Services(AWS)のデータセンターを利用しています。AWSはAmazon社が提供するサービスで、同社が長年の大規模データセンターを運用した経験をもとに設計・構築・運用されています。非常に高い信頼性を持つ認証と認定を受けており、多数の豊富な実績があります。

 

Pマークの取得
プライバシーマーク
プライバシーマークは、一定の要件を満たした事業者などの団体に対し、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIDEC)が使用を許諾する登録商標です。 個人情報を適切に取り扱っていると評価された事業者だけが使用できます。

 


 

導入ステップ