非接触の温度検知ゲート『サーモWINGゲート』

施設の感染症対策に!LEDで装飾されたサーモグラフィー付きセキュリティーゲート☆省スペース&AC電源をつなぐだけで簡単導入

施設の感染症対策に!LEDで装飾されたサーモグラフィー付きセキュリティーゲート☆省スペース&AC電源をつなぐだけで簡単導入

 

補助金・助成金の対象となる可能性があります!

※詳細は各自治体にお問い合わせください。


 

サーモWINGゲートとは?

 

サーモWINGゲート

 

非接触で入場者の体温を検知できるセキュリティゲートです。

 37.5度以下の患者様・利用者様は、表面温度検知器が反応し、光るフラップでお出迎えします。
(※設定温度は変更できます。)

37.6度以上の患者様・利用者様は、簡易体温検知器の制御により、音と光でお知らせ。ゲートを通れません。
 

 


 

サーモWINGゲートの仕組み

 

青色LED点灯
赤色LED点灯
①平常時は青の通路案内表示灯(LED)が点灯。②ゲート内に人が入ると、青の表示案内灯LEDが消え、赤LEDが点灯。次に入る人を抑止する効果もあります。
 
ゲート通過後に青色LED再点灯
 
 

③一人目がゲートを通過すると、青LEDが点灯(①に戻る)。

 

 

製品の4つの特徴

 

1
足跡シール付き
2
通路板のLED化
足跡シール付き
通路板のLED化
通路板に足跡シールを標準装備。穴あきデザインの通路板は滑り止め効果、足跡シールでソーシャルディスタンスも実現します。デザイン通路板の赤い光で抑止し、わかりやすくソーシャルディスタンスを実現します。
  
3
素早い運用
4
全面LEDで
抑止力アップ
素早い運用
全面LED
一体成型機のため設置環境とAC電源があれば置いてAC電源を差すだけで、即運用できます。設置面積790㎜×910㎜のコンパクトサイズです。フラップ全体、全面をLED化。フラップLED装飾により華やいだ空間と、絶大な抑止効果を発揮します。

 

WINGゲートと
通常フラップ・回転バーとの比較

 

 

上からまたぐなど不正な入場を許さない点が優れています。

・ゲートをまたいで通過することが難しい。
・回転式バーと比べ、ゲートの下側を通過しにくい。

 
 Wingゲート通常フラップ回転式3本バー
「飛び越える/またぐ」に対しての効果×
「くぐる」に対しての効果×
「共連れ」に対しての効果
視覚・装飾としての効果
LEDフラップ使用
××
WINGゲート
通常フラップ
回転式3本バー

 

導入の流れ

 

STEP1
お問い合わせ
お困りごとやご要望などお気軽にお話しください。
STEP2
お見積り
お見積りを算出します。必要であれば、現地調査を実施し、機器の取り付けや工事方法を確認します。
STEP3
発注
機器や工事費のお支払方法はご相談ください。
STEP4
工事日程調整
設置工事の日程を調整します。工期のご相談も承ります。
STEP5
納入工事
納入時に機器の操作方法についてご説明します。
STEP6
アフターサービス
設置機器に異常や不備がないかの保守・メンテナンスを実施しています。

 

 医療機関など様々な施設からご発注をいただいています。 
 下記ボタンよりお問い合わせください。