COVID-19ワクチン対応『クイックフィラー』

バイアル瓶を掴まずにワンタッチで交換・固定!COVID-19ワクチン対応!正確&スピーディーに充填可能◎

バイアル瓶を掴まずにワンタッチで交換・固定!COVID-19ワクチン対応!正確&スピーディーに充填可能◎

 

COVID-19ワクチン対応
クイックフィラー

 

シリンジだけを持って安定作業!
1回で6本のバイアルをセット可能
近日商品化予定

 


 

特徴

 

正確、清潔、安全、スピーディーに充填
手でバイアル瓶を掴まずに温度上昇の抑制
ワンタッチ交換・固定
複数のバイアル瓶へ対応
プレート交換によるコンポーネントシステム
垂直タイプ・30度タイプ
ロッド交換による現場環境への対応

 


 

試用いただける医療機関様、
地方自治体様を緊急募集しています。

今後、膨大な量のワクチン接種を医療機関・地方自治体一体となって進められます。集団ワクチン接種をどのように安全に適正に接種をしていくのか?という課題に日々、様々な立場の方々が鋭意取り組んでおられます。

そんな中、弊社としても何かお役に立てることはないか?と考え、接種会場のバックヤードで医療従事者(医師 看護師・薬剤師等)が ワクチン接種を準備する場面があるのではないかと想像しコロナワクチン用の「Quick Filler(クイックフィラー)」を開発しました。

厚生労働省等の情報によればファイザー社のワクチンは生理食塩水による希釈後の1本のバイアル瓶から 0.3mlづつ5回分(特殊シリンジであれば6回分)抜き取りすると報じられています。ワクチン接種につきましては冷凍下流通・保管や接種者情報の管理、人材確保など より安全に確実に、適正に、そしてスピーディーに行うかなどの課題が出てきております。 接種が本格化すればもっと他の課題は出てくることも当然考えられます。

弊社としてましては、接種準備作業をされる方々のサポートも有ではないかと考えております。 Quick Fillerは1回に6本のバイアルを同時にセットして30人~36人分のシリンジ充填をどんどん進めて行けると考えました。

製品は現在、試作中です。 このQuick Fillerの派生商品の薬液容器ホルダーはワクチンとは別の薬剤バイアル瓶の充填準備で実際に使われている実績があり、 導入して従来の作業時間の劇的短縮ができたと大変好評を得ています。

 

下記ボタンよりお問い合わせください。