計画書作成支援サービス『はやまる』

計画書の7割を自動で生成!デイサービスでの計画書作成支援サービスで業務効率UP

計画書の7割を自動で生成!デイサービスでの計画書作成支援サービスで業務効率UP

 

「はやまる」とは

個別機能訓練加算Ⅱの取得を
「はやまる」がトータルサポート

 「はやまる」はデイサービスでの計画書作成支援サービスです。
計画書作成をほぼ自動化し、ひとりひとりのリハビリ方針を自動提案することができるサービスです。
 
はやまるイメージ画像
 個別機能訓練加算Ⅱは「手間がかかり、ミスがあったら返戻になってしまう」という不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

「はやまる」なら、タブレットアプリの質問に沿ってヒアリングを行うことで計画書の約7割を自動生成。業務や計画書の不備を防止するための機能も備えているので、安心して計画書を作成・運用していただけます。

他にも、はやまるを運営するベストリハ株式会社の経験豊富な有資格者が計画書の作成・管理をサポートしたり、看護師の連携をサポートする安心のオプションもご用意しております。
 
 

対応計画書は
8種類

 
 通所介護計画書 ∕ 介護予防通所介護計画書 ∕ 個別機能訓練計画書 ∕ 運動器機能向上計画書 ∕ ⼝腔機能改善管理指導計画書 ∕ 訪問看護計画書(訪看・リハビリ)∕  褥瘡看護計画書 
 

平均利用人数が30人

個別機能訓練加算Ⅰ・Ⅱ
を取得すると売上が
80万円 UP!

 

 


 

「はやまる」
7つのこだわり

 

1
業務経験が浅い⽅でも安⼼できる
ヒアリングアプリ

業務経験が浅い⽅でも安⼼できるヒアリングアプリ
 居宅訪問ではタブレットアプリで質問に沿ってヒアリングしていくことで、業務に不慣れな⽅でも簡単に個別機能訓練加算Ⅱのヒアリングを実施していただけます。 

2 
計画書の7割を自動生成!

計画書の7割を自動生成!
 ヒアリング内容をもとに計画書が自動生成されるので、事業所に戻ったら仕上げるだけ。計画書作成業務がほとんどなくなります! 

3

効果的なリハビリメニューを
自動提案!

効果的なリハビリメニューを自動提案!
 「はやまる」では過去の改善傾向が見られたデータから、ヒアリング内容に基づいて自動でリハビリ方針を提案します。 

4
やるべきことが一目で分かる!

やるべきことが一目で分かる!
 「次に何をやるか」や「やり忘れていること」が一目で分かるため、ミスや作成漏れはないかと心配する必要がなくなります。計画書作成に費やしていた時間や労力を、安心して他のことに充てることができます。 

5
加算取得・計画書作成のための
充実した機能!

加算取得・計画書作成のための充実した機能!
 入力漏れ防止やケアプランの登録忘れの防止、評価期間の入力を促すアラート機能など、法令を順守した業務をサポートいたします。また、ご利用者さまのデータは5年間保持するように設計されているので、実地指導も安心です。 

6
加算取得のための
トータルサポート!

加算取得のためのトータルサポート!
 システムの導入サポートだけでなく、計画書作成・管理の指導や看護師の派遣など、個別機能訓練加算Ⅱ取得に向けてトータルにサポートいたします。初めて個別機能訓練加算Ⅱを取得する事業所さまもご安心ください。 

7
デイサービスを運営している
ベストリハが
現場目線でつくりました!

デイサービスを運営しているベストリハが現場目線でつくりました!
 私たちは、「その方にピッタリなリハビリを提供すること」を大切にし、デイサービス事業所を運営しております。100名以上の理学療法士、作業療法士が在籍し、現場のリハビリ業務に精通した私たちが、業務視点で開発いたしました。 

 


 

はやまるだけの機能

 「その⽅にピッタリなリハビリを提供すること」を掲げているベストリハが開発した「はやまる」では、より効果的なリハビリを提供するための独⾃機能を備えています。 

リハビリ⽅針を⾃動提案!

リハビリ⽅針を⾃動提案!

ご利⽤者さまの基本情報を⼊⼒するだけで、統計データからその⽅にピッタリな運動負荷数をご提案します。

 

⾃宅訓練を管理!

⾃宅訓練を管理!

施設での機能訓練だけではカバーできない⼀⽇の運動負荷数を、⾃宅訓練で補います。

 

介護改善度の⾒える化!

介護改善度の⾒える化!

認定更新時に変化した要介護度を数値で⾒える化。サービス提供改善のきっかけになります。

 


 

導入後の業務イメージ

 

1
ご利⽤者さまの
リハビリ⽅針を作成

ご利⽤者さまのリハビリ⽅針を作成

基本情報から⾃動的につくられます。
 

2
タブレットを持ってヒアリングへ

タブレットを持ってヒアリングへ

アプリの質問に沿ってヒアリングを⾏います。
 

3
事業所に戻って計画書を仕上げる

事業所に戻って計画書を仕上げる

ヒアリングで計画書が7割自動生成されるので、残りを仕上げます。
 

4
タブレットで説明と署名