ベッドパンウォッシャーおすすめ製品5選|選ぶ際のポイントやおすすめメーカーを紹介

投稿日 2022.09.15 / 更新日 2022.09.16
投稿者:豊田 裕史

「手作業での汚物処理の業務が大変すぎるからなんとかしたい」
「汚物による感染症が不安で洗浄しても安心できない」

このような悩みはありませんか?

汚物や吐物にはさまざまな細菌などが含まれていて、汚染された環境や器材、手指を介して院内に感染が広がっていくことも懸念されます。そのため、汚物処理は気が抜けませんよね。

ベッドパンウォッシャーを導入することで汚物容器の洗浄・消毒の作業が大幅に効率化され、感染リスクの軽減が期待できます。

この記事ではベッドパンウォッシャーを導入する際のメリットや、製品を選ぶポイント、おすすめの製品を紹介しているため、導入の検討材料にしてください。

ベッドパンウォッシャー選びの専門知識・時間が無い方

コンシェルジュが代わりに探してご案内します!

業界に精通したコンシェルジュが、希望条件をお伺いし、ピッタリなメーカー・製品をご案内。

時短&手間ナシで情報収集が可能です。相場観や補助金情報などのご質問にもお答えします。

ベッドパンウォッシャーの導入メリット

ベットパンウォッシャーの導入によって以下のメリットが挙げられるでしょう。

  • 汚物処理に伴う業務負担の軽減
  • 汚物・吐物に含まれる病原菌による体、床、壁への汚染防止

これまで手作業で行っていた汚物・吐物処理の作業が、ベットパンウォッシャーの導入によって安全に作業することが可能です。

上記にあげた2つのメリットを詳しく解説していますのでチェックして参考にしてください。

スタッフの業務負担の軽減

<手作業で汚物処理を行う場合>

ご存じだと思いますが、改めて手作業での汚物処理の作業をおさらいしてみましょう。

  1. ポータブルトイレは患者さんが利用する度に、汚物処理室で専用ブラシでの洗浄
  2. 尿器は洗剤と流水で洗浄したのちに、次亜塩素酸ナトリウムを調製し、一定時間浸漬して消毒をする
  3. 汚物処理の際に床や壁に飛び散った汚染水の掃除や、浸漬するためのポリバケツの用意やその片付け

上記がスタッフの業務負担になっているはずです。

1つの清掃に対して非常に手間と時間がかかってます。当たり前の業務だと割り切っている方もいるのではないでしょうか。

<ベッドパンウォッシャーを導入した場合>

では、ベッドパンウォッシャーを導入した場合どのように変わるかチェックしてみましょう。具体的な変化としては、

  1. 機械が自動洗浄をしてくれるため、汚物処理に要する時間を大幅に削減できる
  2. 洗浄時間も大幅に短縮できる
  3. 機械が乾燥までしてくれるので、水滴を拭く手間も省くことができる
  4. 浮いた時間で患者さんのケアなど他の業務に時間を充てられる

などが挙げられます。

汚物容器などはベッドパンウォッシャーで清掃できるため、スタッフが行うべき業務は以下のことになるでしょう。

  • 汚物容器をベッドパンウォッシャーにいれる
  • 洗えない壁や家具などの洗浄

このように、大きく業務が軽減したことがわかりますね。

感染対策の強化

<手作業で汚物処理を行う場合>

上記と同じく、従来の手作業による汚物処理の問題点をあげてみましょう。

  1. 汚物処理を手作業で行う場合作業者による洗浄手順や消毒効果にばらつきが生じる
  2. ポータブルトイレの洗浄が不十分な状態で、病室に持ち込まれると臭いが残り、衛生環境の悪化が懸念される
  3. 付近に置かれた医療器具・材料、リネン等が汚染される可能性もある
  4. 汚物、吐物には病原微生物が含まれている可能性がある
  5. 汚物流しに捨てる際の跳ね返り水で、作業者の身体や床や壁の汚染が懸念される

このように様々なリスクが考えられるため、スタッフは洗浄に気が抜けません。

常に清潔であり続けているのはスタッフたちの努力の賜物といえますが、洗浄漏れのリスクや多忙さを考えると難しい問題です。

<ベッドパンウォッシャーを導入した場合>

では、ベッドパンウォッシャーを導入した場合はどのように変化するのでしょうか。 具体的には、以下の効果があります。

  • 洗浄、消毒作業の自動化により、医療関連感染リスクの低減につながる
  • 汚物を流す際の跳ね返りによる飛沫感染の危険性を軽減できる
  • 機械洗浄へ切り替えることで洗浄・消毒作業の質の均一化が図れる
  • メーカーによっては汚物が入ったままで洗浄をスタートすることも可能
  • 汚物処理室内で使用後の汚染された器材と、消毒済みの清潔な器材が混在するのを防ぎ、清潔・不潔のゾーニングがしやすくなる

上記のように、集団感染のリスク軽減・洗浄漏れ防止・器材の混在防止になります。

また、これまで使用していた洗浄器材は不要になるため、一定数を確保することで汚物処理室内のスペースを有効活用できるようになるでしょう。

ベッドパンウォッシャーを選ぶ際のポイント

ベッドパンウォッシャーを選ぶ際のポイントを紹介します。

具体的には以下の4つが挙げられます。

  • 設置スペースと機種のサイズ
  • 設置条件・工事費用
  • 洗浄容量や洗浄時間
  • 価格・ランニングコスト

それぞれ詳しく解説していきますので要チェックです。

設置スペースと機種のサイズ

ご家庭に置く洗濯機と同じように、汚物処理室や中央材料室などのベッドパンウォッシャーを設置できるスペースを把握・確保することが大切です。

ただし、メーカーや機種によってサイズが異なるため注意しましょう。

気をつける点としては、設置後スタッフの導線を確保できるか、作業しやすいかをイメージやシュミレーションしてみてください。

あまりスペースが確保できないのであれば、幅や奥行きが小さいコンパクトな形状の、小川医理器社製やモレーンコーポレーション社製がおすすめです。

また、サラヤ社製は開閉扉が他社とは異なり上開き方式を採用しているため、限られたスペースにも設置がしやすい特徴があります。

設置条件・工事費用

ベッドパンウォッシャーの設置にはいくつか条件があり、その条件をクリアできていなければ改修工事が必要になる場合があります。

設置条件を把握しておくことで、設置工事にかかる費用を事前に見積もっておくといいでしょう。

事前に確認するべき条件は以下の通りです。

  • 既存の汚物排水管の上にも設置可能かどうか、排泄管を増設しないといけないか
  • 給水、給湯の配管があるか。両方がなくても設置可能か
  • 本体料金以外に設置工事にどれくらいの費用が発生するか
  • 排泄管の工事が必要な場合に、建物の構造上水漏れのリスクはないか

サラヤ社製は汚物流しの代用として設置できます。

洗浄の観点から、給水・給湯両方の配管があることが望ましいですが、給湯がない場合は給水のみでも設置が可能です。

これにより1次工事の負担が少なく済むでしょう。

洗浄容量や洗浄時間

普段の汚物処理を行っている量と、洗浄による取替えのペースから、ベッドパンウォッシャーの洗浄容量や洗浄時間を確認しましょう。

機種によって違いがありますので、以下にまとめた注意事項を参考にしてください。

  • 一度の洗浄でどれくらいの汚物容器を洗浄できるか
  • 汚物容器によってホルダーを変更する必要があるか
  • 洗浄時間はどれくらいか

パラマウントベッド社製は大容量の洗浄機能を特長としていて、男性用・女性用ともに尿器6本、または蓄尿瓶4本を一度に洗浄が可能です。

また、小川医理器社製やパラマウントベッド社製は汚物容器の汚れぐあいに応じて、複数の洗浄プログラムからコースを選択することができるため、たくさんの汚物処理をする病棟に向いています。

価格・ランニングコスト

ベットパンウォッシャーの本体価格は100万円〜200万円程度です。機能や容量によって価格が変動するため、病棟に合わせたものを購入するといいでしょう。

注意点としては、本体価格のみではなく設置に伴う工事費用、使用薬液の購入価格も合わせて検討し、月または年のランニングコストをシュミレーションするようにしてください。

ちなみに、パラマウントベッド社(BP-W301)が定価250万、モレーンコーポレーション社(Ninjo ニンジョウ1610)が定価98万円となっています。

おすすめのベッドパンウォッシャー5選

サラヤ株式会社|ベッドパンウォッシャー CLINOX 3A AUTO

サラヤ株式会社

出典:サラヤ株式会社 https://med.saraya.com/products/kigusenjo/45323.html

サラヤ株式会社は医療や福祉の現場に、安全や健康をサポートする製品を提供している会社です。

サラヤ社製のベッドパンウォッシャー CLINOX 3A AUTOは、汚物や汚水をそのまま流せるため、事前に洗い流したり洗い場を消毒したりする必要がなく、そのまま洗浄を始められます。

洗浄・消毒が完了すると自動的に上開き式の扉が10cm開くため、蒸気排出・乾燥・冷却を行ってくれるため、洗浄後の作業が簡略化されるでしょう。

ベッドパンウォッシャー CLINOX 3A AUTOの比較ポイント

  • 洗浄後の洗浄槽を自動管理
  • 汚物流しの代用と事前準備簡略化
  • 上開き式扉で限られたスペースでも設置可能

製品情報

機能 汚物流しの代用、フットスイッチによる運転開始、洗浄モードの使い分け、乾燥促進機能
本体寸法 扉が閉じているとき:W600×D650×H940 (㎜)
槽寸法 W400×D500×H350(㎜)
重量 81kg
扉開閉方式 フットスイッチ
洗浄プログラム 2種(通常サイクル/集中サイクル)
消毒温度 90℃
電源 AC200V(三相または単相)16A(50Hzまたは60Hz)
使用薬液 当社指定の洗浄剤
価格 要お問い合わせ

パラマウントベッド株式会社|ベッドパンウォッシャーBP-W301

パラマウントベッド株式会社

出典:パラマウントベッド株式会社 https://www.paramount.co.jp/product/detail/index/20/P0054289

パラマウントベッド株式会社は、病院用ベッドをはじめ、幅広い医療の現場で利用されている製品やサービスを提供している会社です。

パラマウントベッド社製のベッドパンウォッシャーBP-W301は、センサーにより手や足での非接触扉のため、荷物を持ったままでも開閉が可能です。

一度に尿器6本、蓄尿瓶4本を洗浄できる洗浄槽の大きさのため、効率的に汚物処理を進められます。また、ラックを変更することでさまざまな形に対応できます。

汚物容器の汚れ具合によって対応できる3種の洗浄コースも特徴です。

ベッドパンウォッシャーBP-W301の比較ポイント

  • センサーによる非接触扉
  • 一度に尿器6本といった大容量
  • 汚れ具合や汚物容器に対応できる3種の洗浄コース

製品情報

機能 液晶タッチパネル、非接触扉、大容量洗浄槽、熱処理
本体寸法 扉が閉じているとき:W500×D550×H1600(㎜)
槽寸法 要問い合わせ
重量 120kg
扉開閉方式 非接触センサー
洗浄プログラム 3種(尿器/便器/便器(強力))
消毒温度 90℃
電源 AC200V(三相または単相)20A(50Hzまたは60Hz)
使用薬液 要問い合わせ
価格 2,500,000円

アトムメディカル株式会社|アトムベッドパンウォッシャー733/731

アトムメディカル株式会社

出典:アトムメディカル株式会社 https://www.atomed.co.jp/product/cat_nursing/102.html

アトムメディカル株式会社は、近代的保育器を開発し医療の進歩を後押しする製品を提供している会社です。

製品のタイプが2種あり、733は洗浄槽が大きくたくさん洗浄する現場に最適です。

731は733と比べ、洗浄槽は小さくなるものの、機能はそのままコンパクトなサイズのため、設置スペースが小さい処理室に向いています。

スピード洗浄コースは、洗浄時間が約5分と他のベッドパンウォッシャーに比べ非常に早く、急いで洗浄することがなくなるでしょう。

洗浄後はスチーム消毒や蒸気の放出、冷却を自動でおこなってくれるため手間がかかりません。

ベッドパンウォッシャーBP-W301の比較ポイント

  • 最短5分で洗浄が終わるスピード洗浄コース
  • 洗浄後の管理不要
  • 現場状況により選べる2タイプ

製品情報

機能 洗浄後スチーム消毒、強力洗浄ノズル、最短5分のスピード洗浄
本体寸法 扉が閉じているとき:W600×D610×H1280(㎜)/W450×D555×H1150(㎜)
槽寸法 要問い合わせ
重量 89kg/69kg
扉開閉方式 フットスイッチ
洗浄プログラム 2種(パワー/スピード)
消毒温度 要問い合わせ
電源 AC200V(三相または単相)14A(50Hzまたは60Hz)
使用薬液 リンス剤 RS-100
価格 要問い合わせ

株式会社モレーンコーポレーション|Ninjo ニンジョウ1610

株式会社モレーンコーポレーション

出典:株式会社モレーンコーポレーション https://www.moraine.co.jp/products/decontaminationsystem/bedpanwasher/ninjo-%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A61610/

株式会社モレーンコーポレーションは、感染症対策など一般・医療現場に安全や安心をサポートする製品やサービスを提供している会社です。

製品のNinjo ニンジョウ1610は、薬液を使用せずに洗浄・消毒ができます。

また、便が入ったままでも処理が可能なため、事前の汚物処理が必要なくスタッフの業務を効率化し軽減できるのが特徴です。

内蔵されているHEPAフィルター付き乾燥クーリング・ファンによって洗浄後の蒸気を排出するだけではなく、匂いや細かな粒子も逃さず感染症予防に繋がります。

Ninjo ニンジョウ1610の比較ポイント

  • 蒸気による消毒で薬液不要
  • 便が入ったままでの処理が可能
  • フィルター・ファンによって感染症予防

製品情報

機能 蒸気発生装置、工程残り時間表示、HEPAフィルター付き乾燥クーリング・ファン
本体寸法 扉が閉じているとき:扉が閉じているとき:W450×D580×H1315(㎜)
槽寸法 要問い合わせ
重量 90kg
扉開閉方式 要お問い合わせ
洗浄プログラム 2種(エコノミー/標準)
消毒温度 要問い合わせ
電源 AC200V(三相または単相)
使用薬液 不要
価格 980,000円

小川医理器株式会社|マイコベッドパンウォッシャーTOPLINEシリーズ

小川医理器株式会社

出典:小川医理器株式会社 http://www.ogw-med.com/products/

小川医理器株式会社は、患者さまや医療従事者のホスピタリティの向上を目指した製品・サービスを提供している会社です。

TOPLINEシリーズは、汚物処理の作業を一貫して行えるキッチンのようなタイプ、水量などを節約できるエコでスリムなタイプ、大容量の洗浄槽備えたタイプの3種類あります。

設置スペースによって選ぶことができ、組み合わせによってさらに汚物処理の効率化が可能です。

シリーズの製品全てパソコンと連動してエラーや洗浄中のデータなどを管理できるため、故障する前にメンテナンスでき、稼働を停止せずにすみます。

マイコベッドパンウォッシャーTOPLINEシリーズの比較ポイント

  • 設置スペースによって選べるシリーズ製品
  • パソコンとの連携で故障を未然防止
  • 赤外線センサーによって触れずに扉の開放

製品情報

機能 乾燥・冷却、ジェットノズル、排水詰まりセンサー
本体寸法 製品によって異なるためホームページをご確認ください。
槽寸法 製品によって異なるためホームページをご確認ください。
重量 製品によって異なるためホームページをご確認ください。
扉開閉方式 赤外線センサー/手動
洗浄プログラム 要問い合わせ
消毒温度 90℃
電源 AC200V(三相または単相)16A(50Hzまたは60Hz)
使用薬液 要問い合わせ
価格 要問い合わせ

ベッドパンウォッシャーの基礎知識

ベッドパンウォッシャーとは汚物容器(差込み便器・尿器)を高圧洗浄と熱処理によって、安心・確実に自動洗浄できる機械です。

使い方としては、ベッドパンウォッシャー内部の専用の洗浄ラックに汚物容器をセットして、スイッチを押すと洗浄・除菌を自動で行ってくれるため、従来の手作業と比べ洗浄に要する時間を大幅に短縮できます。

汚物処理による業務負担を軽減するだけでなく、汚物による感染防止にもなりスタッフの健康保守につながるでしょう。

2007年度の医療法の改正に伴い、便器や尿器の洗浄にベッドパンウォッシャーの使用が推奨されてから国内での普及が急速に広がっています。

出典:医療機関における院内感染対策マニュアル 作成のための手引き(案)[更新版]

まとめ

ベッドパンウォッシャーは汚物処理に伴う業務軽減だけではなく、院内の感染予防につながる製品です。感染予防などの観点から、2007年の医療法改正に伴った推奨により国内の医院などで普及が広がっています。

ベッドパンウォッシャーの導入によって削減された時間を患者さまのサポートに使えるようになるため、医院内のリテラシー向上にも期待できるでしょう。

この記事を参考に、設置スペースやかかる費用を事前に把握し無駄な費用がかからないようにすることが大切です。スタッフの業務軽減や感染症予防につながるベッドパンウォッシャーの設置を検討してみてはいかがでしょうか。

ベッドパンウォッシャー選びの専門知識・時間が無い方

コンシェルジュが代わりに探してご案内します!

業界に精通したコンシェルジュが、希望条件をお伺いし、ピッタリなメーカー・製品をご案内。

時短&手間ナシで情報収集が可能です。相場観や補助金情報などのご質問にもお答えします。


セカンドラボ株式会社 PR Solution Div.

URL:https://twitter.com/toyoda_2ndLabo

セカンドラボ株式会社の社員。病院・介護施設のDX&業務効率化オタク。実は中小企業診断士です。毎日医療福祉施設向けの製品やサービス、企業の調査研究を行っています。

関連記事