エレベーターリニューアルの独立系業者はどこが良い?おすすめの9社を徹底解説!

更新日 2023.02.20
投稿者:横山 洋介

エレベーターのリニューアルを行う会社には、「メーカー系」と「独立系」の2種類があります。このうち、独立系のメリットは、「メーカーの縛りがない」「価格が安い」などです。エレベーターのメンテナンスやリニューアル費用を抑えたい方は、「独立系」の利用を検討しているのではないでしょうか。
しかし現在、独立系業者は増えてきており、どの業者を選べば失敗しないのか判断が難しいところです。今回は、エレベーターリニューアルの独立系業者おすすめ9社をご紹介します。本記事を読むことで、信頼できる独立系業者がわかり、適正価格での利用ができるでしょう。

本記事ではエレベーターリニューアル時のおすすめ独立系業者について解説しています。その前にエレベーターリニューアルの費用やポイントについて知りたい方はエレベーターリニューアル工事の費用・タイミング・注意点を解説で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

\ご希望条件に合う業者を早く知りたい方は、お気軽にお問合せください/
エレベーター業者選びの専門知識・時間がない方
コンシェルジュが代わりに探してご案内します!
業界に精通したコンシェルジュが、希望条件をお伺いし、ピッタリなメーカー・製品をご案内。時短&手間ナシで情報収集が可能です。相場観や補助金情報などのご質問にもお答えします。

エレベーターの独立系業者とは?

エレベーターのリニューアルやメンテナンスを行う業者は、「メーカー系」と「独立系」があります。独立系とは、三菱・日立・東芝・日本オーチス・フジテックの5大メーカーに属していない業者のことです。独立系が登場するまでは、上記のメーカー系しか保守点検作業を行うことができませんでした。メーカー系が市場を独占していたため、保守費用なども高額でしたが、独立系の参入により価格の適正化も進んでいます。価格の適正化により、メーカー系よりも30%〜40%安い費用で、リニューアルが行えるようになったのです。しかし、メーカー系にもメリットはあります。次章では、メーカー系と独立系の違いについて見ていきましょう。

メーカー系と独立系の違いは?

メーカー系と独立系、それぞれにメリット・デメリットがあります。コスト面だけで見ると、独立系が圧倒的におすすめです。しかし、メーカー系にも大きなメリットがあるので、一つずつ見ていきましょう。

保守点検&リニューアル費用が独立系だと安くなる

メーカー系に比べて、独立系は保守点検・リニューアル費用を抑えることができます。元々メーカー系が市場を独占していたため、競争原理が働かず、価格も高止まりしていたからです。独占禁止法の規制が強まってからは、独立系が市場に参入し、メーカー系よりも30%〜40%安い価格で提供されています。独立系はメーカー系の顧客を獲得するため、積極的に安い金額で見積もりを出す傾向があります。開発・製造コストがかかっていない点も独立系が価格優位に立てる要因となっています。

独立系業者のメリットとデメリット

独立系業者のメリットとデメリットは、下記の通りです。

独立系業者を選ぶメリット 独立系業者のデメリット
  • 料金が安い
  • メーカーや機種問わず対応可能
  • 相談しやすい
  • 信頼できる業者選びが難しい
  • 部品の調達に時間がかかる可能性がある
  • 知名度が低い

独立系の最も大きなメリットは、「料金が安い」ことでしょう。ただし、エレベーターリニューアルの独立系業者が少ない地方では、価格競争が働きにくいため、料金が高い傾向にあります。また、独立系業者の増加により、信頼できる業者を見極めるのが難しい状況です。信頼できる独立系業者の選び方は、後述する「独立系業者の選び方」を参考にしてください。

メーカー系業者のメリットとデメリット

メーカー系業者にも、独立系にはないメリットとデメリットがあります。それが下記の通りです。

メーカー系業者を選ぶメリット メーカー系業者のデメリット
  • 大手の信用力がある
  • 部品調達力がある
  • 緊急時の駆けつけスピードが早い
  • 料金が高い

メーカー系の大きなデメリットは、「料金が高い」という点でしょう。しかし、大手のメーカー系は全国に営業拠点があり、緊急時の駆けつけスピードは、独立系より早いことが多いです。業種によっては緊急時の対応が重要な要素になるため、業者選びは慎重に行いましょう。

独立系業者の選び方

ここでは、自社に合った独立系業者を選ぶためのポイントを解説します。選ぶポイントは、下記の3つです。

  • メーカー対応の有無
  • 営業所の所在地
  • 導入実績

一つずつ見ていきましょう。

メーカー対応の有無

独立系業者を選ぶ際に、自社のエレベーターのメーカーに対応しているか確認するのが大切です。リニューアルやメンテナンスを業者に依頼しても、自社のエレベーターメーカーに対応していない場合があります。例えば、旧式や最新式の場合は、独立系業者が対応できない可能性もあるため、選ぶ際には注意が必要です。まずは自社のエレベーターのメーカーを確認し、そのメーカーに対応できる独立系業者を選ぶようにしましょう。

営業所の所在地

次に、独立系業者の営業所がどこにあるのかを確認してください。なぜなら、エレベーターがある建物から営業所が遠い場合、「緊急時の対応が遅れてしまう」からです。近年、独立系業者は増えてきていますが、一部の地域では営業所が近くにない場合があります。業種によっては緊急時の対応が遅れることで、事業に大きな悪影響を与える可能性もあるでしょう。そのため、自社のエレベーターから営業所が近いかどうかは、必ず確認しておきましょう。

導入実績

営業所の所在地に加え、具体的な導入実績を確認するのも大切です。特に、病院や介護施設など緊急時に影響が大きい施設は、一刻を争う事態になりかねません。どういった建物のエレベーターメンテナンスや、リニューアルの導入実績があるのか確認しておくと安心です。

おすすめの独立系業者9選

ここでは、エレベーターリニューアルの独立系業者の中から、おすすめの業者を9社ご紹介します。独立系業者選びの参考にしてください。

エス・イー・シーエレベーター株式会社

エス・イー・シーエレベーター株式会社

出典:エス・イー・シーエレベーター株式会社 https://secev.co.jp/

エス・イー・シーエレベーター株式会社は、創業から55年の信頼と実績がある独立系業者です。世界の全機種のエレベーターを低コスト、短納期のリニューアルを実現。SECの新プランでは、世界最高峰の技術とノウハウで、完全停止たった1日でリニューアルが可能です。また、宿泊施設・マンション・テナントビルなど、豊富な導入実績もあります。

エス・イー・シーエレベーター株式会社の比較ポイント

  • エレベーター保守会社として55年の実績
  • 完全停止1日のスピードリニューアルを実現
  • さまざまな建物での導入実績あり

製品情報

会社名 エス・イー・シーエレベーター株式会社
対応メーカー 全機種対応
対応エリア 全国※詳しくは要お問い合わせ

ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社

ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社

出典:ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社 https://www.jes24.co.jp/

JESグループでは、柔軟なリニューアルプランを用意しています。ニーズに応じて、必要な部分だけをリニューアルする「基本工事パッケージプラン」と、低コスト・短納期を実現する「Quick Renewal」です。ワンストップでの提案ができるため、お客様の細かな要望にも対応することができます。また、リモート遠隔点検サービス「PRIME」により、24時間365日運行状況を把握。災害時や緊急時でも万全の体制でサポートしてくれます。

ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社の比較ポイント

  • お客様のニーズに応じたプランを提案
  • ワンストップでの提案が可能
  • 災害時や緊急時でも万全の体制

製品情報

会社名 ジャパンエレベーターサービスホールディングス株式会社
対応メーカー 国内主要メーカー
対応エリア 全国※要お問い合わせ

日伸セフティ株式会社

日伸セフティ株式会社

出典:日伸セフティ株式会社 https://nuf.co.jp/

日伸セフティは独立系業者として、メーカー料金より20%〜50%のコスト削減が実現可能です。豊富な実績と経験により、主要メーカー全てのリニューアルに対応しているので、対応メーカーで迷う必要はありません。関東圏と関西圏であれば、契約から施工までを3ヶ月以内で完了させることもできます。

日伸セフティ株式会社の比較ポイント

  • メーカー料金より20%〜50%安い
  • 主要メーカー全てに対応可能
  • 契約から施工まで3ヶ月以内で対応可能

製品情報

会社名 日伸セフティ株式会社
対応メーカー 全メーカーに対応
対応エリア 関東圏、関西圏

株式会社エレテックコーポレーション

株式会社エレテックコーポレーション

出典:株式会社エレテックコーポレーション https://www.eletec.ne.jp/

エレテックコーポレーションは、独立系だからこそできる適正な見積もりを提示しています。メーカー系の会社と比較しても30%〜40%安く、予算を超えた場合でも、最適な方法を提案してくれます。地震などで揺れた際に、乗客を安全に避難を促す「地震時管制運転装置」の設置も可能です。また、リニューアルして終わりではなく、独自のチェックシートに基づくメンテナンス計画で、運用体制も整っています。

株式会社エレテックコーポレーションの比較ポイント

  • メーカー系業者と比較して30%〜40%コストを抑えられる
  • 地震時管制運転装置の設置が可能
  • 独自のチェックシートにより、メンテナンスも安心

製品情報

会社名 株式会社エレテックコーポレーション
対応メーカー 全メーカー
対応エリア 神奈川県内※他の地域は要お問い合わせ

株式会社エレベータシステムズ

株式会社エレベータシステムズ

出典:株式会社エレベータシステムズ https://www.elevator.co.jp/

株式会社エレベーターシステムズ(商標:ESTEM)は、40年以上にわたってメンテナンスやリニューアルを実施してきた実績があります。エレベーターリニューアルでは、全メーカー・全機種に対応可能です。また、リニューアルから最長で20年保証付プランも提供しているので、安全で快適なエレベーターを永く使うことができます。夜間や休日でも即時対応できるサービス担当者が、24時間365日体制で待機。故障や災害など緊急時の対応も万全です。

株式会社エレベータシステムズの比較ポイント

  • 40年以上の実績
  • 最長で20年保証
  • 24時間365日の緊急時対応

製品情報

会社名 株式会社エレベータシステムズ
対応メーカー 全メーカー
対応エリア 要お問い合わせ

京都エレベータ株式会社

京都エレベータ株式会社

出典:京都エレベータ株式会社 https://www.kyoto-elevator.com/

京都エレベータ株式会社は、創業から30年以上の実績と経験がある独立系業者です。導入実績には、マンション・老人ホーム・企業・大学・工場・旅館などがあり、さまざまな業種に対応しています。また、エレベーターの経過年数や予算を考慮した3つのプランを用意し、お客様に最適なプランの提案が可能です。

京都エレベータ株式会社の比較ポイント

  • 創業から30年以上の実績
  • さまざまな業種のエレベーターリニューアルに対応
  • エレベーターの経過年数や予算から、最適なプランを提案

製品情報

会社名 京都エレベータ株式会社
対応メーカー 全メーカー
対応エリア 京都府全域(一部北部地域除く)滋賀県全域(一部北部地域除く)大阪府(南部地域除く)奈良県(南部地域除く)※地域は要お問合せ

菱光リフト東北株式会社

菱光リフト東北株式会社

出典:菱光リフト東北株式会社 https://ryoko-lift.com/lp_renewal/

菱光リフト東北株式会社は、創業50年以上の信頼と実績から、エレベーターリニューアルを実施しています。全メーカー対応はもちろんのこと、最新型のエレベーターにも対応可能です。最新型のエレベーターには、「防犯カメラ」「手すり」「全面鏡」など、便利な機能を追加することもできます。リニューアル工事終了後も、万全の体制でアフターサービスにあたってくれるので安心です。

菱光リフト東北株式会社の比較ポイント

  • 創業50年以上の実績
  • 最新型のエレベーターにも対応
  • 万全体制でのアフターサービス

製品情報

会社名 菱光リフト東北株式会社
対応メーカー 全メーカー対応
対応エリア 全国※詳細は要お問い合わせ

東京エレベーター株式会社

東京エレベーター株式会社

出典:東京エレベーター株式会社 https://tokyoelevator.com/

東京エレベーター株式会社は、20年以上の実績と経験により、低コストでエレベーターリニューアルができる会社です。新旧問わず、あらゆるメーカーのエレベーターに対応しています。多種多様な部品を確保しているため、緊急時や故障時にも迅速な対応が可能です。また、マンション・ビル・大学図書・物流センターなど、豊富な導入実績があります。

東京エレベーター株式会社の比較ポイント

  • 20年以上の実績と経験
  • 緊急時や故障時でも安心の部品ストック
  • マンションやビル、大学図書など豊富な導入実績がある

製品情報

会社名 東京エレベーター株式会社
対応メーカー 全メーカーに対応
対応エリア 全国

株式会社エレベーター・デポ東京

株式会社エレベーター・デポ東京

出典:株式会社エレベーター・デポ東京 http://www.elevatordepot.jp/tokyo/lp/

株式会社エレベーター・デポ東京は、エレベーターリニューアルの専門業者です。リニューアル専門だからこそできる短納期、短工期、低コストを実現しています。また、エレベーターの重要な基幹部品に関しては、業界最長の5年間保証付きです。さらに、24時間のアフターサービスと部品供給体制も万全なので、リニューアル後も安心して任せることができます。

株式会社エレベーター・デポ東京の比較ポイント

  • エレベーターリニューアル専門業者
  • 基幹部品は5年間保証
  • リニューアル後のメンテナンス体制も万全

製品情報

会社名 株式会社エレベーター・デポ東京
対応メーカー 全メーカー
対応エリア 要お問い合わせ

まとめ

今回は、エレベーターリニューアルの独立系業者について解説してきました。独立系の大きなメリットは、メーカー系よりもリニューアル費用を抑えられることです。独立系業者によって異なりますが、30%〜40%のコスト削減を実現できるでしょう。ただし、独立系を選ぶ際は「メーカー対応の有無」「営業所の所在地」「導入実績」などを確認し、信頼できる業者を選んでみてください。本記事でご紹介した内容が、信頼できる独立系業者選びに繋がることを切に願っています。

\ご希望条件に合う業者を早く知りたい方は、お気軽にお問合せください/
エレベーター業者選びの専門知識・時間がない方
コンシェルジュが代わりに探してご案内します!
業界に精通したコンシェルジュが、希望条件をお伺いし、ピッタリなメーカー・製品をご案内。時短&手間ナシで情報収集が可能です。相場観や補助金情報などのご質問にもお答えします。


セカンドラボ株式会社 PR Solution Div.

URL:https://twitter.com/yoko_2ndLabo/

セカンドラボ株式会社の社員。マスコミ業界から転職しました。医療福祉業界の人手不足を知り、大きく業務効率化できる可能性を感じています。医療福祉の業務効率化につながるツールを研究しています。


フリーランスWEBライター

URL:https://twitter.com/kakeru5152

元高校国語教師。3年ほど教育現場で働き、フリーランスWEBライターとして独立。様々なメディアで記事を制作。ディレクターとしても活動。個人でブログも運営しており、情報発信も行なっています。

関連記事